東慶寺の夏をいける「二人の花」展
b0347659_10351193.jpg
雨宮ゆか 井上米輝子
東慶寺の夏をいける 「二人の花」展
会期:6月26日(金)〜7月5日(日)
10時〜17時 会期中無休

ふたたびの、二人の花展です。
今回は、東慶寺の夏をいけます。
紫陽花、撫子、しもつけ…。梅雨の
花は数あれど、この時期、花をささ
えるもうひとつの主役は、緑。
雨の恵みをうけて、緑あふれる季節。
木陰のひんやりとした空気。
水に浮かぶ、ひとひらの青葉。
蒸し暑さを忘れさせてくれる情景は、
緑あってのもの。
そんな景色を、いけられたらと思います。
雨宮ゆか(日々花主宰)

ワークショップ「夏をいける」
雨宮ゆかさんと一緒に会場の花器を
つかって、夏の花をいけます。

日時:6月28日(日)10時半〜12時半
定員:15名
参加費:3,240円(花材費込、
いけたお花はお持ち帰り頂けます)
会場:東慶寺白蓮舎(入山料200円別途)

お申し込みは
東慶寺ギャラリー&ショップ まで
お名前、ご連絡先ご住所をお忘れなく、
お伝えください。
tel 0467-50-0460
e-mail gallery@tokeiji.com






by tokeiji_gallery | 2015-06-14 10:44 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tokgallery.exblog.jp/tb/24585781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 橋村大作・野美知 ガラス展 和... 東慶寺二人の和紙展 「日本の白」 >>



北鎌倉ギャラリー空(旧 東慶寺ギャラリー&ショップ)のブログです。主に展示のお知らせをご紹介をしています。
by gallery_KUU