東慶寺の夏をいける「二人の花」展
b0347659_17111206.jpg
花展5日目。週末を超えて、
フィリピン諸島の籠は
だいぶ少なくなりましたが、
先週とはまた、違った雰囲気の
会場です。

b0347659_17123488.jpg
岡本詳三さんの真竹の花入
ガラスのうつわは鈴木玄太さんの作品です。

b0347659_17135141.jpg
本間幸夫さんの漆。
お花もかわりました。

b0347659_17142746.jpg
b0347659_17144348.jpg
いけるのは「今」の東慶寺境内の草花。
日々、かわっていく会場。

週末にかけて、梅雨模様ですが、
雨の鎌倉は緑が、美しい! のです。

会期は7月5日(日)まで。
どうぞ北鎌倉へお越しください。



by tokeiji_gallery | 2015-06-30 17:18 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tokgallery.exblog.jp/tb/24641964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ワークショップ「自分でつくる茶箱」 東慶寺の夏をいける「二人の花」展 >>



北鎌倉ギャラリー空(旧 東慶寺ギャラリー&ショップ)のブログです。主に展示のお知らせをご紹介をしています。
by gallery_KUU