彫りと漆の造形美「箱展」
b0347659_11413045.jpg

会期 2015年10月16日(金)〜25日(日)
10時から17時 会期中無休

「鎌倉彫を考える会」の展覧会。3回目の
テーマは「箱」です。「箱」はものを大切
にする日本人の文化の象徴でもあります。
鎌倉彫の彫りと漆という特性をいかして、
メンバーの匠たちが「箱」を創りました。
どうぞご覧ください。

参加予定作家(敬称略50音順)
飯笹信和 木内史子 後藤圭子 近藤 保
志知勢次 田中 渡 畠山純一 深谷文敏
宮崎誠二 森本美保子 森本勒弥 
矢澤寛彰 矢沢光広 渡辺修司

ワークショップを開催します
ワークショップ「申を彫る」
来年の干支の申を彫ります。
講師は鎌倉彫はたけ工房の
畠山純一さんです。

日時 10月17日(土)
   13時半から16時 終了しました
参加費 5,000円+税
(材料費、塗り代〈拭漆〉含む)
定員 10名
会場 東慶寺白蓮舎

トークサロンも開催します
「もう一度学ぼう、鎌倉彫とその周辺」
鎌倉彫、漆器の歴史、特長、扱い方など
について学ぶトークサロン。講師は
出展作家のみなさんです。

日時 10月18日(日)
   14時から16時 終了しました
参加費 1,500円+税 (茶菓代含む)
定員 30名
会場 東慶寺白蓮舎

※ワークショップ、トークサロンとも
東慶寺境内でのイベントとなります。
入山料(200円)を別途お納めください。


・お申し込みは
東慶寺ギャラリー&ショップまで
tel 0467-50-0460
e-mail gallery@tokeiji.com
※お申し込みの際は、希望企画名、
お名前、参加人数、ご連絡先電話
番号を必ずお知らせください。
※留守番電話、e-mail にて
お申し込みの方へは、必ず
お返事をいたします。
ギャラリーよりご連絡のない
場合は、お手数ですが再度
お申込のご確認をお願い致します。


by tokeiji_gallery | 2015-09-21 13:06 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tokgallery.exblog.jp/tb/24919241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヒンメリワークショップを追加開... 染司よしおか「秋の彩り」展 >>



東慶寺ギャラリー&ショップのブログです。展示のお知らせや、取り扱い商品のご紹介をしています。
by tokeiji_gallery