本間幸夫と荻房展
b0347659_13003038.jpg
2016年3月5日(土)〜13日(日)
10時〜17時 会期中無休

漆の文化は縄文時代の祖先から形を
変えながら9千年という長い時を超え
私たちに受け継がれてきました。
しかしながら現在、身の回りは家や車
ビル、道路、携帯電話など見渡す限り
コンピューターで計算された合理的な
形のもので溢れています。
おいしく食事するための弁当箱、菓子
を引き立てる一枚の皿、また一輪の花
を愛でるための花器など親しみやすく
て美しいものを…
家でくつろぐときにお使いいただく漆
器は、もう少し穏やかで心温まるもの
でいてほしいと願っています。
贅沢なまでに希少な日本産漆をふんだ
んに使い、安全で使いやすい器作りを
目指しています。

漆工芸 荻房
本間幸夫


ギャラリートークを開催します
本間幸夫さんのギャラリートーク
「私のものづくり」

3月12日(土) 14時〜15時
参加費 1,000円+税(抹茶、お菓子付)
定員 20名
会場 東慶寺 白蓮舎(入山料200円別途)

お申し込みは
東慶寺ギャラリー&ショップまで
tel 0467-50-0460
e-mail gallery@tokeiji.com
※お申し込みの際は、希望企画名、
お名前、参加人数、ご連絡先電話
番号を必ずお知らせください。
※留守番電話、e-mail にて
お申し込みの方へは、必ず
お返事をいたします。
ギャラリーよりご連絡のない
場合は、お手数ですが再度
お申込のご確認をお願い致します。




by tokeiji_gallery | 2016-02-23 13:09 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tokgallery.exblog.jp/tb/25384652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 矢津田義則 陶展 中野みどり紬織展 早春の光の中で >>



北鎌倉ギャラリー空(旧 東慶寺ギャラリー&ショップ)のブログです。主に展示のお知らせをご紹介をしています。
by gallery_KUU