<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
東慶寺の夏をいける「二人の花」展
b0347659_17111206.jpg
花展5日目。週末を超えて、
フィリピン諸島の籠は
だいぶ少なくなりましたが、
先週とはまた、違った雰囲気の
会場です。

b0347659_17123488.jpg
岡本詳三さんの真竹の花入
ガラスのうつわは鈴木玄太さんの作品です。

b0347659_17135141.jpg
本間幸夫さんの漆。
お花もかわりました。

b0347659_17142746.jpg
b0347659_17144348.jpg
いけるのは「今」の東慶寺境内の草花。
日々、かわっていく会場。

週末にかけて、梅雨模様ですが、
雨の鎌倉は緑が、美しい! のです。

会期は7月5日(日)まで。
どうぞ北鎌倉へお越しください。



by tokeiji_gallery | 2015-06-30 17:18 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
東慶寺の夏をいける「二人の花」展
b0347659_15170405.jpg
雨宮ゆかさんと、井上米輝子さん、
二人のいける東慶寺の夏。

今回は、フィリピン諸島の籠がたくさん、
会場に並びました。
たくさんの島から成るフィリピン。
土地土地で、籠の素材や編み方、
仕上げにも様々な風合いが感じられます。

b0347659_15405325.jpg


他にも、こちらは岡本詳三さんの
亀甲竹の掛け花入。

b0347659_15200575.jpg
目にも涼しいガラスのうつわは
鈴木玄太さんのオリーブカット楕円皿。

b0347659_15215470.jpg
本間幸夫さんの栗四方 錫蒔花器。
葉の緑が美しく映えます。

b0347659_15330148.jpg
b0347659_15331617.jpg
会場では
次々にお花が、景色が、変わっていきます。

会期は7月5日(日)まで。
北鎌倉へどうぞ、お散歩にお出かけください。

by tokeiji_gallery | 2015-06-26 15:36 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback(1) | Comments(0)
橋村大作・野美知 ガラス展 和の風景Ⅱ
b0347659_18472523.jpg
橋村大作・野美知 ガラス展、はじまっています。
昨日と今日は「橋村さんのうつわで一服お茶をどうぞ」
という企画を開催しました。
一時間ずつ、2日間だけのイベントでしたが、
沢山のお客様に冷たいお抹茶を味わって頂きました。


b0347659_18445953.jpg
会場には涼しげな酒器、うつわが並びます。

b0347659_18454538.jpg
b0347659_18455750.jpg

掛花入れ、花器も。
ガラスの花器と花は、この季節、特に目にしみます。

b0347659_18443013.jpg
会期は6月24日(水)まで。
最終日は午後4時閉場となります。

明日22日(月)と、24日(水)は
橋村さんも在廊予定です。












by tokeiji_gallery | 2015-06-21 18:52 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
東慶寺の夏をいける「二人の花」展
b0347659_10351193.jpg
雨宮ゆか 井上米輝子
東慶寺の夏をいける 「二人の花」展
会期:6月26日(金)〜7月5日(日)
10時〜17時 会期中無休

ふたたびの、二人の花展です。
今回は、東慶寺の夏をいけます。
紫陽花、撫子、しもつけ…。梅雨の
花は数あれど、この時期、花をささ
えるもうひとつの主役は、緑。
雨の恵みをうけて、緑あふれる季節。
木陰のひんやりとした空気。
水に浮かぶ、ひとひらの青葉。
蒸し暑さを忘れさせてくれる情景は、
緑あってのもの。
そんな景色を、いけられたらと思います。
雨宮ゆか(日々花主宰)

ワークショップ「夏をいける」
雨宮ゆかさんと一緒に会場の花器を
つかって、夏の花をいけます。

日時:6月28日(日)10時半〜12時半
定員:15名
参加費:3,240円(花材費込、
いけたお花はお持ち帰り頂けます)
会場:東慶寺白蓮舎(入山料200円別途)

お申し込みは
東慶寺ギャラリー&ショップ まで
お名前、ご連絡先ご住所をお忘れなく、
お伝えください。
tel 0467-50-0460
e-mail gallery@tokeiji.com






by tokeiji_gallery | 2015-06-14 10:44 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)
東慶寺二人の和紙展 「日本の白」
展示会の情報についてはこちらをどうぞ。
b0347659_16283278.jpg
ギャラリーへの階段をあがって、
二階へどうぞ。
さまざまな手漉き和紙の「日本の白」。


b0347659_16313802.jpg
b0347659_16315300.jpg
b0347659_16321480.jpg
b0347659_16322798.jpg
b0347659_16333779.jpg
「白」ってこんなに色々な表情があるのか
と、思わず見入ってしまう美しい作品。
写真でお伝えでききれずに、残念です。

一階のショップでは、奥出雲、斐伊川和紙の
手漉き和紙、和紙小物を販売しております。
新作の蓮染め和紙、赤土の紙、しっくいの紙も。

展示は6月14日まで。どうぞご覧ください。












by tokeiji_gallery | 2015-06-09 16:42 | 東慶寺ギャラリーだより | Trackback | Comments(0)



北鎌倉ギャラリー空(旧 東慶寺ギャラリー&ショップ)のブログです。主に展示のお知らせをご紹介をしています。
by gallery_KUU